Dahuasecurity.comではCookieならびに類似のテクノロジーを使用しています。Dahuaでは、Webサイトを正常に機能させるために機能性Cookieが使用され、ユーザ体験を最適化するために分析Cookieが使用されています。当社Webサイト外で、サードパーティのCookieによってデータが収集される場合もあります。「 同意します」をクリックするか、このWebサイトの使用を継続すると、Cookieを設定し、それに含まれる個人データが処理されることに同意したと見なされます。Cookieの使用に関する 詳細情報。

SOLUTIONS

Innovative Technology | Reliable Quality | End-to-End Service

キーテクノロジー

防振機能

走行中の車内衝撃や振動は、HDDの破損や映像の消失の主な原因となります。 Dahuaのモバイルデバイスは、ISO 16750-3とEN50155に準拠しており、電気サージや振動からシステムを保護します。



パワーオフ保護

• スーパーキャパシターにより、突然の電源切断時でもシステムをスムーズにシャットダウンし、データ損失を防ぎ、ディスクの寿命を延ばすことができます。
• 電源が切れた後、約5秒間は動作します。
• DahuaのデバイスはすでにISO7637-2規格に適合しています。
• ワイド電圧入力6-36V。




温度保護機能

動作温度: -30°C (ヒーターはオプション) ~ +60°Cで、過酷な車内の動作条件に適合します。




耐水性と耐塵性

Dahuaは、IP6K9K定格の耐水と防塵性能のカメラを提供しています。




Gセンサー

内蔵Gセンサーは、車両の転倒や衝突をユーザーが即座に検知するのに役立ちます。




スマートシーンアダプティブ

Dahua独自の画像処理技術により、カメラは様々な光環境に自動的に適応します。





WDR

• WDR機能は、車のドアや窓付近という光環境でも非常に有効で、十分鮮明な画像を撮ることができます。
• 最大120dBのワイドダイナミックレンジで、高コントラストの太陽光環境下でも画質を最適化した撮影が可能です。



-->